ついったに居ます。たまにだけど。
ブログのリンクから覗けます〜。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
BLOOD+50話「ナンクルナイサ」
想像していたよりは、ましだったです。無難な終わり方でしたね。
ハジのナンクルナイサを覗けば(笑)
ハジは生きていたと思って良いんですよね?!良いんですよね!?
もう、それだけが心配でした。カイ小夜は死なないだろうと思っていたので
始祖翼手の小夜だけが生き残って元人間でシュバリエのハジが犠牲になって
死ぬような事があったら、物凄く不条理だと思っていたので。
Bパートに出てこないキャラがいるという話がありましたが、これってハジ
だったんですね。



今週のハジポイント。
★ディーヴァの遺体に優しく布を掛ける紳士ハジ。
★カイに殴られ、目を覚ます。
★小夜に告白、キス。
★生きていたアンシェルと相打ち?!隻腕になってるよ!
★ナンクルナイサー
★ピンクの薔薇にハジのリボン
★EDの一枚絵がハジ小夜。手を繋いでる?!

ハジポイントはこんな感じでしたね。
ハジに関してはカイに諭され、シュバリエではなくハジという一人の男としての
想いを小夜に吐露してそれを受け入れてもらえて本当に良かったね、ハジ!
と思いました。ただ、小夜に想いを告げてキスをする流れは個人的には萌えら
れなかったです(笑)ハジ⇒小夜は分かったけど、小夜がハジに対しての想い
って描かれる事がなかったし小夜のベクトルがカイや沖縄に向かっていたので
最後に取ってつけたようにハジ小夜を入れられたような気がしてしまって。
唐突感が否めないんですよね。
カイもハジを認めているって感じの演出で良かったけど、それも凄く唐突に思え
て。もう少し前から、お互いを認め合うような描写が欲しかったですね、やはり。

それでも、カイが二人がキスをしているところも、顔を逸らさず見守るように
していたのを見ると、カイは家族で、ハジは恋人って感じなのでしょうか。
うーん、今まで小夜がハジの事を碌な扱いして来なかったし、かなり外道な言
動を起こしていたので、すんなり受け入れられないんですけど、でも喜んだ方が
いいのですよね、ハジが報われたのだから!
関係ありませんが、ハジがディーヴァの遺体に布を掛けてあげる仕草が
凄く印象的でした。私はキスシーンよりもこういったさりげないハジの仕草に
惹かれる傾向があるようです(笑)

生きていたアンシェルに止めを刺し瓦礫の下敷きになる直前のハジのナンクル
ナイサにはドン引きでしたけど、小夜が号泣してハジの名前を呼ぶところは
良かったですし詰め込みすぎで、ご都合展開が目立ちましたが纏まっていたん
じゃないかなって思いました。最後のカイが小夜を背負って階段を昇るシーン
も、カイにして見れば次に会えるのは30年後ですもんね、永遠の別れって訳
じゃ無いけど、カイの心情を思うと切ないですよね。
そういえば、小夜の髪を切っているシーンはカイが小夜にキスするのかなと
思ったのですが違いましたね(苦笑)

そして、ネイサンが生きていたので多分大丈夫だとは思いながらも物凄く
どんよりした気持ちで、見ていたのですがカイの「あいつも、来てたのか」
の台詞とピンクの薔薇にハジのリボンが結んであったのを見て、ぱーっと
私の周りは明るくなりましたよ(笑)

真央が岡村にくっついていったり、いつの間にかジュリアが妊娠してたり
ルルゥは延命できているようだけど、問題は先延ばしにされているだけで根
本的には何も解決されてないんですよね。まぁ、いろいろと詰め込まれてました
がとにかく無難な終わり方と言う印象が強いです。それでも
とにかく、ハジが生きていて良かったです本当に。
不吉なインタの内容に踊らされましたよ、かなり。でも、文句ばかり垂れつつ
見続けてきたアニメが終わってしまったのかと思うと感慨深いものがあります。
このブログもキモハジストとして始めたブログでしたが、終わってしまったので
どうしたものか、と思いましたが多分このまま続けそうです。
まだ、ノベライズもあるしエースの漫画も残ってますからね。

あっ、あとジョエルが生き残って良かったです(笑)


- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>